腎臓病の薬

更新日:
犬・猫の腎臓病・腎不全の治療薬です。セミントラ、フォルテコールなどの治療薬を取り揃えております。腎臓の病気は発症すると完治が難しいことが多く、食事のコントロールと適切な投薬で進行を抑えることが大切です。

売れ筋ランキング

  • 腎臓病の薬 総合

腎臓病の薬 総合 ランキング

腎臓病の薬の商品一覧

  • 【20%OFF】フォルテコール・ジェネリック(チバセン)3箱セット

    【20%OFF】フォルテコール・ジェネリック(チバセン)3箱セット

    20%OFFセール! 8月中旬入荷予定 犬の慢性心不全・猫の慢性腎不全の治療薬フォルテコールと同じ成分のチバセンでの提供になります。 10mg3箱(84錠分)を1箱あたり2,000円の特別価格でご奉仕いたします!
    製造:メダ

    もっと見る

    1セット6,000円~
    売切れ
    詳細を見る
  • パナフコルテロン錠(プレドニゾロン)

    パナフコルテロン錠(プレドニゾロン)

    ステロイド剤売上No.1 パナフコルテロン錠(プレドニゾロン)は、合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド剤)の一種で、慢性副腎皮質機能低下症(アジソン病)の補充療法・免疫抑制・ネフローゼ、アレルギーや炎症の緩和など幅広く用いられるお薬で、犬・猫のどちらにもお使いいただけます。
    製造:アスペン

    もっと見る

    1本1,833円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • セミントラ

    セミントラ

    セミントラは、テルミサルタンを有効成分とした猫の慢性腎不全による蛋白尿漏出を抑制するアンジオテンシン受容体拮抗薬(ARB)です。 ACE阻害剤よりもタンパク尿の漏出抑制に強く作用します。
    1本4,666円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォルテコール

    フォルテコール

    フォルテコールはベナゼプリル塩酸塩を有効成分としたACE阻害薬で、犬の僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状の改善や猫の慢性腎不全における尿蛋白漏出抑制に用いられます。
    製造:エランコ

    もっと見る

    1箱5,033円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • チバセン錠 10mg

    チバセン錠 10mg

    心臓・腎臓病薬売上No.1 8月中旬入荷予定 チバセン錠はフォルテコールと同じ有効成分塩酸ベナゼプリルのACE阻害剤です。 犬の僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状を軽減し、猫の慢性腎不全における尿蛋白漏出を抑制します。
    製造:メダ

    もっと見る

    1箱2,500円~
    売切れ
    詳細を見る
  • アシドユリン

    アシドユリン

    塩化アンモニウムを有効成分とする犬猫の尿路結石の治療薬です。 尿のアルカリ化が原因でできるストルバイト結石を改善・予防します。
    1本2,650円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ネフロテックDS

    ネフロテックDS

    ネフロテックDSはペットの腎臓や尿路にできる結石の解消や予防に効果が期待できるサプリメントです。 原料として、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づいた天然のハーブが配合されています。
    製造:ヒマラヤ

    もっと見る

    1本1,400円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ザイロリック

    ザイロリック

    ザイロリックは有効成分アロプリノールを配合した犬猫兼用の尿酸降下薬です。 尿酸を生成する酵素を抑えることで、血中や尿中の尿酸値を低下させる効果があります。
    製造:グラクソ・スミスクライン

    もっと見る

    1箱2,833円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • フォルテコール・ジェネリック

    フォルテコール・ジェネリック

    フォルテコールのジェネリックで有効成分には塩酸ベナゼプリルを含んでいます。 高血圧の治療、高血圧が原因の犬の慢性心不全や猫の慢性腎不全の治療に用いられます。
    製造:サンド

    もっと見る

    1箱1,800円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アタカンド

    アタカンド

    アタカンドは、犬猫兼用の高血圧症の治療薬です。 血管を拡張させることで血圧を下げ、心臓病や腎臓病の改善にも効果が期待できます。
    製造:アストラゼネカ

    もっと見る

    1箱1,800円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ブラッダーストレングス

    ブラッダーストレングス

    ブラッダーストレングスは、愛犬のホルモンレベルを調整し、腎機能、膀胱の健康をサポートする犬用サプリメントです。 主成分のパンプキン種子パウダーなどが正常なホルモンレベルをキープします。
    製造:フードサイエンス

    もっと見る

    1本4,400円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • イパキチン

    イパキチン

    犬や猫の慢性腎不全における腎機能をサポートするためのサプリメントです。 配合成分のキトサンと炭酸カルシウムは血中内で腎機能を低下させるリンや毒素を除去する作用があり、腎不全の悪化や尿毒症の発症を予防します。
    製造:ベトキノール・ゼノアック

    もっと見る

    1本6,100円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ラシックス

    ラシックス

    販売終了 ラシックス錠は、犬猫兼用の利尿剤です。 心臓病の治療に多く用いられており、他にも肺水腫の治療にも使用されます。 錠剤タイプのお薬であるため、スキンシップを妨げません。
    製造:サノフィ

    もっと見る

    1セット1,200円~
    売切れ
    詳細を見る
  • フロセミド錠

    フロセミド錠

    販売終了 フロセミド錠は心臓病や腎疾患、肺水腫などによって体内に溜まった過剰な水分を体外へ出す働きをする利尿剤です。 犬・猫どちらにもお使いいただけます。
    製造:ブリストルラボラトリーズ

    もっと見る

    1箱875円~
    売切れ
    詳細を見る
  • ラシックスジェネリック

    ラシックスジェネリック

    販売終了 ラシックスジェネリックは、犬猫兼用の利尿剤です。 心臓病や、肺水腫の治療薬として用いられています。
    製造:サイアムベアサック

    もっと見る

    1箱1,620円~
    売切れ
    詳細を見る
もっと見る


ペットの腎臓病

ペットの腎臓病(腎不全)とは、どのようなものかご存知でしょうか?
実は腎臓病は、犬と猫にとって発症しやすい病気のひとつです。

人間にとって腎臓は非常に重要な器官であり、腎臓の病気になってしまうと生活の質は大きく低下してしまいます。
犬や猫もそれは同じで、腎臓の病気は激痛を伴ったり、死に至る危険性もある恐ろしい病気です。

また腎臓の病気は治りにくく、治ったとしても再発を繰り返してしまうものが多いという特徴があります。
早期発見・早期治療ができれば、症状の改善や進行の遅延が可能です。

大切なペットには、健康に過ごしてほしいですよね。
そのために、腎臓病や腎臓病のお薬にはどのようなものがあるのかなどを一緒に見ていきましょう!

腎臓の働き

●腎臓の働き

腎臓には、主に以下のような4つの働きがあります。

老廃物の除去
体内にある毒素や老廃物を除去するフィルターのような役目のことです。
腎臓は血液をろ過して、老廃物などを体外へと排出します。
腎臓の働きが悪くなってしまうと、老廃物などを排出できなくなり、体内に蓄積して尿毒症などを引き起こします。

尿の生成
血液から尿を生成する働きがあります。

水分や電解質の調整
体内の水分や電解質を調整する働きです。
腎臓を悪くすると、この調整がうまく行われなくなり、体に不調が現れます。

ホルモンの分泌
血液生成の命令や血圧の調整をする働きです。

このように腎臓は、動物の生命活動に必要不可欠な役割を担っている重要な器官です。
体の状態を正常に維持するために常に働いています。

腎臓が何らかの原因で機能しなくなってしまい、老廃物の除去などが不可能になった状態を「腎不全」と言います。

●腎不全について

犬と猫の腎不全には「急性腎不全」と「慢性腎不全」の2種類があります。
腎不全はペットにとって、とても危険な病気です。
特に急性腎不全の場合は、急激に悪化してしまうため命にかかわる危険性が高くなります。

同じ腎不全でも犬か猫、また急性か慢性かによって症状が異なるので、注意が必要になります。
日頃からペットの排尿の回数や量を確認し、異変を感じたら早めに動物病院での検査を受けるようにしてください。

特に猫の場合は慢性腎不全にかかる場合が多いですが、急性腎不全ではないからと油断しないようにしましょう。
ペルシャ、アビニシアンなどが腎不全を発症しやすい猫として挙げられます。

腎不全の治療方法

一度発症してしまった腎臓病の完治は難しく、投薬などの医療行為で症状の軽減、緩和を行いながら生活習慣などの見直しを行い、根気よく治療を続ける必要があります。
以下では腎不全の治療薬を使用する以外での対処方法を紹介します。

●食事療法

食事療法は、腎不全の対処方法として重要です。
ペットの食事を消化吸収の良いものに変更し、飲み水の量を増やしてあげることで、老廃物の量を減らすことができます。

最近では、食事療法としてペットの食事を手作りする飼い主さんが増えてきています。
人間の腎不全と同様に、犬や猫の腎不全にもある程度のタンパク質の摂取が必要です。
手作りの食事を与える際には、タンパク質の量に注意して良質なものを与えるように心がけましょう。

食事療法の他にも以下の対処方法があります。

・点滴治療
・皮下輸液
・造血剤
・吸着炭の投与

この中でも皮下輸液には、「水分補給」、「栄養補給」、「毒素排出」、「血液成分のバランス調整」などの4つの効果が得られます。

おすすめの治療薬

腎不全は、非常に厄介で危険な病気です。
急激に悪化する急性腎不全の場合は命の危険が考えられ、慢性腎不全の場合でも症状に気がついた頃には悪化していることが多いです。

ペットの腎不全を改善するために、当サイトで取り扱っている商品を紹介しますので、ご参考いただければ幸いです。

フォルテコール
フォルテコールは、猫の慢性腎不全の治療薬です。
腎糸球体の毛細血管圧と全身の血圧を正常化させることで、尿を生成するネフロンの消失を抑制し、腎臓病の進行を遅らせる効果があります。
詳細はこちら⇒フォルテコール

他にも、よく似た作用を持っているお薬で、フォルテコール・ジェネリックチバセン10mgセミントラなどがあります。
中でも比較的新しいお薬であるセミントラは高い効果を持っています。
フォルテコールやチバセンを用いて治療を行っている際に、タンパク尿が多く出る場合には、動物病院でセミントラが処方されることがあります。

イパキチン
イパキチンは犬と猫の腎機能をサポートするサプリメントです。
有効成分の作用で、食物に含まれるリンや老廃物を消化管内で吸着して毒素を排出します。
無味無臭のパウダーであり食事の味を損なうことがないことから、療法食との併用も可能です。
詳細はこちら⇒イパキチン

最近チェックした商品

    %%CHECKED_ITEMS%%
ようこそ、ぽちたま薬局へ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

ぽちたまメディア
ぽちたま薬局公式twitter

Twitter限定キャンペーンなどお得な情報がいっぱい!


ぽちたま薬局スタッフブログ

ぽちたま薬局のスタッフがペットのご飯にフォーカスし、ペットの健康を考えます。

お知らせお知らせ一覧
上へ