アトピーの薬

更新日:
アトピー性皮膚炎の治療薬である免疫抑制剤のアトピカやお買い得なジェネリック、低刺激性のシャンプーなどをご用意しています。アトピーなどのアレルギーによる皮膚炎の対策はアレルゲンの除去が最も大切ですが、症状は対症療法的に抑えてあげる必要があります。

売れ筋ランキング

アトピーの薬の商品一覧

  • アポキル錠(アポクエル)

    アポキル錠(アポクエル)

    一番人気! アポキル錠(アポクエル)は、犬のアトピー性皮膚炎およびアレルギー性皮膚炎の治療薬です。 有効成分のオクラシチニブがかゆみを素早く抑え、かきむしりを防ぎます。 安全性が高く長期使用も可能な新しいタイプのお薬です。
    製造:ゾエティス

    もっと見る

    1箱4,133円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • パナフコルテロン錠(プレドニゾロン)

    パナフコルテロン錠(プレドニゾロン)

    ステロイド剤売上No.1 パナフコルテロン錠は犬猫兼用のステロイド剤です。 幅広い症状に対して働きます。 慢性副腎皮質機能低下症(アジソン病)の補充療法、免疫抑制、アレルギーや炎症の緩和などに効果があります。
    製造:アスペン

    もっと見る

    1本1,833円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • エリナ

    エリナ

    マラセチア皮膚炎と膿皮症の予防・改善、アトピーの改善に最適な天然ハーブのシャンプーです。 天然ハーブの効能により皮膚の炎症の緩和、細菌と真菌の殺菌、皮膚のバリア機能、免疫力の向上をサポートします。
    製造:ヒマラヤ

    もっと見る

    1本1,900円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アイチュミューンC

    アイチュミューンC

    アイチュミューンCはアトピカのジェネリックで、犬のアトピー性皮膚炎の治療に用いるカプセルタイプの免疫抑制剤です。 1日1回犬の体重に合った量を与えることで、ステロイド剤に匹敵する高い効果を発揮します。 先発薬であるアトピカの1/2程度のリーズナブルなお値段で購入が可能です。
    製造:サバベット

    もっと見る

    1箱3,610円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ゲンダイ 犬猫用・ネオスキン-S・皮ふ病治療薬・軟膏

    ゲンダイ 犬猫用・ネオスキン-S・皮ふ病治療薬・軟膏

    ネオスキン-Sは、湿疹、アレルギー性皮膚炎、そう痒性皮膚炎などの皮膚病に効果がある犬猫兼用の軟膏タイプの皮膚病治療薬です。 軟膏タイプのネオスキン-Sは患部に塗るだけで効果を発揮し、錠剤が苦手な犬や猫にも適しています。 ※当商品は宅急便配送のため、郵便局留めはご指定いただけません。
    製造:現代製薬

    もっと見る

    1箱2,433円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アンチバイオティックローション

    アンチバイオティックローション

    アンチバイオティックローションは、犬猫兼用の細菌性皮膚炎の治療薬です。 外耳炎やアレルギー性皮膚炎、急性・慢性湿疹、趾間炎、その他の細菌性皮膚炎などさまざまな皮膚炎に効果を発揮するお薬です。
    1本2,066円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ドクターゴールドかゆみ緩和スプレー

    ドクターゴールドかゆみ緩和スプレー

    即効性に優れたかゆみ止めスプレーです。 ペットがかゆがる箇所にひと吹きするだけで炎症とかゆみを強力に鎮めます。
    製造:シナジーラボ

    もっと見る

    1本2,600円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • シクロフィルミー

    シクロフィルミー

    100㎎ 9月下旬入荷予定 シクロフィルミーは、犬用のアトピー性皮膚炎の治療薬です。 カプセルタイプのお薬となっています。 1日1回、適量を投与してください。
    製造:パナシーアバイオテック

    もっと見る

    1箱3,950円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アトピカ犬用

    アトピカ犬用

    アトピカ犬用は犬のアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の治療薬です。 症状の緩和や改善に高い効果があり、副作用が少ないため安心して投与することができます。
    製造:エランコ

    もっと見る

    1箱3,300円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • 【お試し価格】天然ハーブシャンプー「エリナ」

    【お試し価格】天然ハーブシャンプー「エリナ」

    マラセチア皮膚炎膿皮症の予防・改善、アトピーの改善に最適な天然ハーブのシャンプーをお試し価格1,000円でご提供!
    天然ハーブの効能により皮膚の炎症の緩和、細菌と真菌の殺菌、皮膚のバリア機能、免疫力の向上をサポートします。
    製造:ヒマラヤ

    もっと見る

    1本1,000円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • コルタバンス

    コルタバンス

    コルタバンスは、犬用の皮膚病治療薬です。 アレルギー性皮膚炎が原因で起こるかゆみや炎症を緩和する効果があります。 有効成分には、ヒドロコルチゾンアセポン酸エステルという合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)が含まれていますが、副作用が少なく安全性の高い成分です。
    製造:ビルバック

    もっと見る

    1本5,000円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)

    ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)

    ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)は、天然の殺菌、保湿成分の皮膚病治療クリームに炎症を抑えるステロイド剤を配合したお薬です。 まずは2週間お試しください。
    製造:PKB

    もっと見る

    1本2,136円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アトピカ内用液猫用

    アトピカ内用液猫用

    アトピカ内用液猫用は猫用の世界初のアレルギー皮膚炎の治療薬です。 慢性アレルギー皮膚炎の症状の緩和に効果があります。
    製造:エランコ

    もっと見る

    1本5,433円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ダーマケアナチュラルシャンプー

    ダーマケアナチュラルシャンプー

    ダーマケアナチュラルシャンプーはトリミングサロンでも人気の低刺激・弱酸性のシャンプーです。 ココナッツオイルをベースにつくられ、石鹸成分を含んでいないため肌にやさしく、肌が敏感なペットやアレルギー性皮膚炎のペット、子犬や子猫に最適です。
    製造:ダーマケア

    もっと見る

    1本3,500円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • ザイマックススキンクリーム

    ザイマックススキンクリーム

    ザイマックススキンクリームは、皮膚のスキンケアクリームです。 クリームタイプのお薬なので、体のどの部分にも投与できます。 1日に2回塗布し、約2週間継続してください。
    製造:PKB

    もっと見る

    1本2,443円~
    在庫あり
    詳細を見る
もっと見る


ペットのアトピー

アトピー性皮膚炎という病気をご存知でしょうか?
人間にも発症する皮膚炎なので、聞いたことがある方は多いかと思います。

ペットのアトピー性皮膚炎も、人間と同様に強いかゆみが現れる非常に辛い病気です。
一度アトピー性皮膚炎を発症してしまうと、生涯にわたって治療を継続していかなければなりません。

ペットは自分で症状を訴えることができません。
飼い主さんが普段からしっかりとペットの様子を観察し、異常を感じたらすぐに対処してあげることが大切です。

今回はアトピー性皮膚炎についてや、治療に効果的な成分、おすすめの治療薬などを詳しく見ていきましょう!

アトピー性皮膚炎について

●アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎は、犬・猫共に1〜3歳ほどの若い年齢で発症する場合が多い病気です。
ダニや花粉など、環境中のアレルゲンに対して過剰に免疫反応することで起こります。
このようにアレルギーが原因の大半であると考えられ、他の動物に感染することはありません。

主な症状としては、しつこいかゆみが挙げられます。
そのかゆみに耐えられず、体を掻きむしってしまうことで炎症や脱毛など、さまざまな問題が起こるのです。

●アトピー性皮膚炎の症状

アトピー性皮膚炎ですが、犬と猫で症状の現れ方が異なります。

犬の場合
犬の場合は、赤みがかった発疹やかゆみが主な症状になります。
この症状が目や口のまわり、耳、脇の下、お腹、足先、しっぽの付け根に現れます。

かゆみに耐えられず舐めたり噛んだりすると、皮膚が傷ついて赤くなり脱毛が起こってしまうことがあります。
さらに症状が長引いて慢性化すると、色素沈着によって皮膚が黒ずみます。

またアトピー性皮膚炎を放置しておくと皮膚のダメージや免疫機能の低下が引き金となり、膿皮症や角膜炎・結膜炎、外耳炎などの病気を併発する危険性が高くなります。

猫の場合
猫の場合も、同様に強いかゆみが見られます。
症状が現れやすいのは顔や脇の下、背中、お腹です。
掻きむしると脱毛することがあり、慢性化すると色素沈着や皮膚が厚くなるなどの症状も出ます。

また猫の場合、以下のような症状も多く現れます。

好酸球性プラーク:首やお腹、足にただれや潰瘍
無痛性潰瘍:上唇や口内に潰瘍
線状肉芽腫:太ももの後ろ側に赤みをおびた線状の病変
蚊刺咬性過敏症:蚊に刺された部分に発疹やただれ
粟粒性皮膚炎:頭や背中、腰などにかさぶたのついた丘疹

●アトピー性皮膚炎の原因

アトピー性皮膚炎を発症する原因には「アトピー素因」、「アレルゲン」、「皮膚バリアの機能低下」の3つが考えられます。

アトピー素因
アトピー素因とは、「アトピー性皮膚炎を起こしやすい体質」のことを指します。

これには遺伝が関係しており、

・シーズー
・ダックスフンド
・パグ
・トイプードル
・ビーグル
・フレンチブルドッグ
・柴犬
・ダルメシアン
・ゴールデンレトリバー
・ラブラドールレトリバー

などが、アトピー性皮膚炎を発症しやすい犬種だと言われます。

アレルゲン
アトピー性皮膚炎は、もともとアレルギー症状を起こしやすいペットが発症しやすい病気です。
そのアレルギーの原因となる物質のことを「アレルゲン」と呼びます。

ホコリやカビ、ダニ、花粉などがアレルゲンにあたります。

ペットがこれらのアレルゲンを体内に取り込んでしまうと、体外に排出するために「IgE抗体」というタンパク質が作られます。
IgE抗体は体内に入り込んだアレルゲンに反応するセンサーのような働きをしますが、その働きによってアレルギー症状を起こす化学物質が放出されてしまうのです。

皮膚バリアの機能低下
動物の皮膚にはバリア機能が備わっており、細菌などの異物が体内に入るのを防いでいます。
アトピー性皮膚炎は、このバリア機能が弱まっている状態です。

皮膚バリア機能が低下している状態だと、汗やシャンプーなどの普段では害にならないものでも、ペットの体に刺激になり症状として現れてしまうのです。

効果的な成分

アトピー性皮膚炎の治療薬には、さまざまな有効成分が含有されています。
一般的に使用されている成分にはどのようなものがあるのか、紹介していきます。

副腎皮質ホルモン(ステロイド剤)
副腎皮質ホルモンとは、ステロイド剤のことを指します。
ステロイド剤は、「経口ステロイド剤」と「外用ステロイド剤」に分けられます。

・経口ステロイド剤
経口ステロイド剤は、炎症やかゆみを早期に抑える効果が非常に高いという特徴があります。
かゆみの治療で最も古くから用いられてきた成分と言えます。

しかしさまざまな臓器や組織に副作用が現れやすく、長期にわたって使用する際には、十分に注意しなければなりません。

・外用ステロイド剤
外用ステロイド剤は局所のかゆみを緩和させることができます。
経口ステロイド剤とは違い、患部にピンポイントで治療が可能なため、比較的安全に投与することができます。

しかし外用ステロイド剤でも、長期的に同じ患部に使用していると「ステロイド皮膚症」という副作用が起こる場合があります。
ステロイド皮膚症を起こすと、皮膚が薄くなりフケが目立つようになります。

また、ペットが舐め取ってしまわないように注意し、飼い主さんが薬剤にむやみに触れないように注意することも必要です。

シクロスポリン
シクロスポリンは、効果を示し始めるまでに4〜6週間ほどかかってしまうという弱点があります。
しかし長期的に使用しても、ステロイド剤のように副腎に影響を及ぼすことはありません。

シクロスポリンはもともと免疫抑制剤ですので、免疫が過剰に働いている病気にも用いられる成分です。
そのため、免疫作用の副作用を起こす場合があります。

オクラシチニブ
オクラシチニブは、犬のために開発された成分です。
即効性に優れており、経口ステロイドと同じくらいの早さで効果を示します。
副腎などの臓器に影響を及ぼすこともなく、また長期的な使用も可能な成分のため、安全面でも信頼できます。

副作用として嘔吐や下痢が見られることがありますが、そのほとんどは管理可能な範囲です。
慢性的に長期間使用すると、免疫抑制のリスクが出てきます。

おすすめの治療薬

アトピー性皮膚炎にもさまざまな種類のものがあります。
ここでは、経口薬と外用薬に分けて数種類紹介していきますので、ご参考いただければ幸いです。

●経口薬

アトピカ内用液猫用
猫用の治療薬です。
猫が好む味に仕上がっているため、投与の負担がありません。

効果:慢性アレルギー性皮膚炎における症状の緩和
有効成分:シクロスポリン
剤形:内用液
詳細はこちら⇒アトピカ内用液猫用

アトピカ犬用
長期的な使用が可能な犬用のお薬です。

効果:難治性のアトピー性皮膚炎における症状の緩和
有効成分:シクロスポリン
剤形:カプセル
詳細はこちら⇒アトピカ犬用

アトペックス犬用
アトピカのジェネリック医薬品です。
アトピカと成分・効果は同じです。

効果:難治性のアトピー性皮膚炎における症状の緩和
有効成分:シクロスポリン
剤形:カプセル
詳細はこちら⇒アトペックス犬用

アイチュミューンC
アトピカのジェネリック医薬品です。
アトピカの半額以下の値段で購入可能です。

効果:難治性のアトピー性皮膚炎における症状の緩和
有効成分:シクロスポリン
剤形:カプセル
詳細はこちら⇒アイチュミューンC

シクロフィルミー
アトピカのジェネリック医薬品です。

効果:難治性のアトピー性皮膚炎における症状の緩和
有効成分:シクロスポリン
剤形:カプセル
詳細はこちら⇒シクロフィルミー

アポキル錠(アポクエル)
犬用のお薬です。
即効性に優れ、投与から4時間ほどで効果を発揮します。

効果:アトピー性皮膚炎に伴う症状および、アレルギー性皮膚炎に伴う掻痒の緩和
有効成分:オクラシチニブマイレン酸塩
剤形:錠剤
詳細はこちら⇒アポキル錠(アポクエル)

●外用薬

ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)
犬・猫兼用の、ザイマックススキンクリームにヒドロコルチゾン(ステロイド)を配合したお薬です。

効果:天然成分による皮膚の抗菌と保護(皮膚炎などのケア)、アトピー性皮膚炎における症状の緩和
有効成分:ヒドロコルチゾン、リゾチーム、ラクトフェリン、ラクトペルオキシダーゼ他
剤形:クリーム
詳細はこちら⇒ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)

コルタバンス
高い抗炎症作用を持ち、副作用が少ない犬用のお薬です。

効果:アレルギー性皮膚炎による症状の緩和
有効成分:ヒドロコルチゾンアセポン酸エステル
剤形:スプレー
詳細はこちら⇒コルタバンス

アンチバイオティックローション
犬・猫兼用のお薬です。

効果:感染性外耳炎、皮膚病治療
有効成分:ネオマイシン、ヒドロコルチゾン、リグノカイン
剤形:外用液
詳細はこちら⇒アンチバイオティックローション

ドクターゴールドかゆみ緩和スプレー(かゆみ止め)
犬・猫兼用のかゆみ止めで、即効性に優れたスプレーです。

効果:皮膚の炎症とアレルギー、虫刺され、かぶれなどによるかゆみの緩和
有効成分:アラントイン、ヒドロコルチゾン、塩酸リドカイン
剤形:スプレー
詳細はこちら⇒ドクターゴールドかゆみ緩和スプレー(かゆみ止め)

最近チェックした商品

    %%CHECKED_ITEMS%%
ようこそ、ぽちたま薬局へ

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

閲覧履歴
お荷物の配送状況

ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

荷物の追跡

RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

ぽちたまメディア
ぽちたま薬局公式twitter

Twitter限定キャンペーンなどお得な情報がいっぱい!


ぽちたま薬局スタッフブログ

ぽちたま薬局のスタッフがペットのご飯にフォーカスし、ペットの健康を考えます。

お知らせお知らせ一覧
上へ